忍者ブログ
2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

粋な計らいにより(?)離島へ行く機会を頂きました。

手前に江差があるんですが、その港見てると
ついつい昔両親と釣りに行った日の事を思い出しましたね。
もっと行きゃ良かったね、朝早く起きるのしんどいんだけども。

ついさっきカメラ見たんだけど全く写真撮ってなくてですね。
心のフィルムに焼き付けた気になってた自分はおろかでした。
Because He was a stupid kid(坊やだからさ).
ちなみにこの日は3時半に寝て4時に起きる30分かよm9(^Д^)
というザマでした。最後は酒で強制的に寝た。

気を取り直して行きませう。
心静かに景色を想像しながらどうぞ。
これ見ながらだとよりわかりやすいかも(?)

フェリーを降り朝日は昼の光へ
うにまる君という珍妙なキャラクターにお出迎えを喰らいます。
海栗を模しているはずなのに黄色いです。
あ、中身(の色)ですか。
ただし中身丸出しなのにトゲトゲでした。
私はこの矛盾に頭を悩ませました。

話は戻りまして
そのまま車に乗り
南西沖地震の津波により一番犠牲者が出た
青苗という場所にある旧学校施設へ
歴史・文化を一番知ることができる場所でした。
(ここらへんの文章は自信無いから鵜呑みヤメトケ)
教室が全学年で3つ というか幾らか学年無かったですね。

昼はイカ刺。生姜がチューブから出でしいわゆる粗悪品だったため
イカ自体もダメに感じてしまう結果に。
途中から生姜抜きで食べましたよ。

稲穂地区の賽の河原という所へ。
津波による影響もあるのだろうけど酷く寂しく悲しい感じ。
居るだけで何か辛いというかネガティブになりました。

その後は別ポイントで空港周りをぐるりとまわることに。
激山道
の2歩ほど手前でしたがもやしっ子の俺には十分堪えました。
(飛ぶ)虫苦手なんですぅ><
あまりの体力の衰えっぷりに私は落胆の色を隠せませんでしたよ。

鎮魂行事。
津波から15周年ということで行われたこの行事。
僕は捻くれ者ですのでネガティブな思考ばかりが吹き出てきましたが
特に己の置かれた事実や思いを背負いながらも
きっちりと前を向いている姿勢・団結心は見習うべきところです。

その後は夕飯へ。
芋焼酎を初めて飲んだね。
まだ味を理解するまでしばらく月日を要しそうですが
期待の逸品でした。まずビールを好きにならないとな。

田舎ならではの面白さ・暖かさに触れることができ。
まだ見ぬ側面は数知れず。
やっぱり人ってのは面白いね。
特に(良い意味で)ぶっ飛んだ人の言葉にはつい耳を傾けちゃうね。

後は自分のこれからにもやたら悩まされましたね。
てか今も悩んでるけどw
はたして脳内のスケジュール通りどこまでいくのやら

すでに一年狂いましたが
理由は言わずもがなw

1週間はいたような濃い一日でしたな。
二日目のほうはまた今度。
長い日記だったな。内容の性質上あんまり砕けないしw
PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧
プロフィール
  • HN:
    年齢:
    1822
    HP:
    性別:
    男性
    誕生日:
    0194/07/21
    職業:
    趣味:
    哀すること
    自己紹介:
    twitterはじめた^^
    https://twitter.com/nama1tsu

    たぶんつづかねぇ^^
ブログ内検索
アクセス解析
コガネモチ
  • 忍者
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 俺日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]